雰囲気の異なる街です。

渋谷というといまどきの若者たちが闊歩しているイメージがありますが、松濤は全く雰囲気の異なる街です。
どちらかというと、閑静な住宅街で落ち着いた雰囲気がある街並みです。
都心のよい立地ですから、暮らしている方たちも富裕層で高級住宅街となっています。
松濤には、白井晟一さんという建築家が設計した松濤美術館があります。
35年ほど前にたてられたこの美術館は、規模は小さいのですが石を使った外観には重厚感と落ち着きがあり、松濤という街の雰囲気にぴったり溶け込んでいます。
また内部も、35年前というよりももっと昔の時代、もしくは異国の街の建物にいるようなノスタルジックな雰囲気に包まれており、松濤の街のお散歩の途中にぜひ立ち寄っていただきたいスポットです。

オススメリンク

もうすぐ夏がやってきて、薄着の季節が来ました。冬で美味しいものを沢山食べて、過ごし太ったなと感じる方にお勧めするのは代々木にあるエステサロンのデトックスコースです。ヘルシーな体をテーマとなったお店なので、自分の体の中にある問題をエステで改善して、綺麗かつパワフルなボディーに近づけます。ネット予約が対応しているので、いつでもどこでも予約ができて、とても便利です。夏になる前に代謝のいい、太りにくい体を作りましょう。

ディスポーザーの設備があって良かった

マンションのツインパークスは共同住宅の場所で、集団生活をしてるような所もあります。一人ひとりが勝手な事をしてはいけないという、ルールがあり、皆同じシステムで規則も守らないといけないことが多くあります。その中で、ゴミ出しの日はとても大変なもので、決められた曜日と時間があってそれに合わせて持って行かないといけないものです。しかし、このマンションは、ディスポーザーの設備があって、24時間ゴミ出しがいつでも可能なのです。普通なら上の階に住んでいる人ならエレベーターでゴミを運んで来てと言った具合ですが、このディスポーザーは各階ごとにゴミ出し場所があるのです。だから、ゴミを持った人がエレベーターに乗っている下りて来ることはありません。とても便利であり、そのおかげで快適な生活を送れています。この都心マンションに住んで良かったです。